自分の身体の異変を自分でどうにかしたいという想いがきっかけでした

2021.2.14

Q.なぜパーソナルトレーナーになりたかったのですか?

A.クラシックバレエのレッスンの時やストレッチをしている時に股関節や筋肉に激痛があり自分でどうにかしたい、身体について勉強したいと思ってパーソナルトレーナーを目指しました。

Q.なぜアップルトレーナーアカデミーの通われましたか?

A.トレーニングや解剖学の知識はあったのですが、栄養学や生理学、運動力学などの自分に足りない知識を増やすために。
また改めてパーソナルトレーナーとしての接客業や稼げるトレーナーになるにはどうしたらいいのかを学ぶ為に通い始めました。

Q.実際のカリキュラムを受けてみてどうでしたか?

A.足りない知識はもちろん、勉強してきたトレーニングや解剖学でも新しい発見がありとても刺激になりました。
トレーナーとしてはすでに活動していたので、接客業の面も改めて考え直して変えていくことが出来ました。

Q.スクール卒業後にAppleGYMで働こうと思ったきっかけはなんですか?

A.自分で考えて行動してセッションしていくというところで実際に働いてみるのが楽しみになったのがきっかけです。

Q.待遇面などAppleGYMが良かった点を教えてください。

A.自分の将来の為の勉強や日々のトレーニングなどのプライベートの時間も考えながら自由にシフトを組めるところです。